常照皇寺は1362(貞治元)年、権争の過中を出て禅の道に入った光厳天皇が庵を結んだのが始まりで、臨済宗天龍寺派に属します。
いきなり紅葉と山門が現れました。きれいでわくわくします。写真は山門と方丈です。

19joshokoji

20joshokoji

境内には仏殿と舎利殿が達ち、しだれ桜や紅葉がとてもきれいです。細い枝を幾重にも垂らす樹齢600年余の九重桜は特に美しいそうです。ここは何度も訪れてますが、満開の桜を見たことがありません。いつか見てみたいものです♪

21joshokoji

22joshokoji

境内のもみじが真っ赤に色づいていました。京都市内から車で1時間ほど離れていることから、境内は貸切状態でした^^

23joshokoji

24joshokoji

☆常照皇寺へは
 京都駅からJRバスで終点の周山下車、さらに京北ふるさとバスで山国御陵前下車、徒歩5分(車でないと不便です)
 拝観料:志納(300円~500円)   拝観時間:9:00~16:00