8月7日(金)19:30から、大津港で開催された花火大会。
1万発の花火が夜空を焦がし、大迫力と美しさに感動の1時間を楽しみました^^
今年は各地の自然と風景をイメージしたものがテーマで、夜空と湖面を美しく染めていました。ただ、始まったときは風が弱く、終盤は向かい風となったため、煙がなかなか動かなかったのがちょっと残念でした。

いよいよスタート。プロローグ、そしてオープニングへと進んでいきます。今年は赤い色の花火が多かったように思いました。

Hanabi02

Hanabi03

Hanabi06

大迫力の水中スターマイン「地割」。大迫力とともに菊や牡丹が咲き乱れ、コメンまでが色鮮やかに染まりました。琵琶湖だからこそできる花火ですね^^

Hanabi09 

できれば大迫力のフィナーレまで見たかったけど、逆風で周辺はまるで霧に包まれたよう。これではあまり見れないだろうと、駅に向かいながら見ました。これが正解で、あまり混雑なく帰ることができました。
びわ湖花火大会は2年連続です。毎回感動を与えてくれます。毎年でも見たいです♪

写真はできるだけ早く整理して、アルバムにも載せたいと思います。