気ままにフォトスケッチ

お出かけ日記とデジカメ写真のブログです

長崎・天草の旅日記 -長崎編- (12/16)

12月16日 関空発福岡行のピーチ航空のチケット(4,290円)を購入しました。ピーチは第二ターミナルの発着なので、無料連絡バスで第二ターミナルへ行きましょう。
00kanku20181216

がらんとしたシンプル構造の第二ターミナルには、大きな土産物店がありました。大阪の土産を買いそびれた人には、主だったものがあるのでここで購入できますよ♪
01kanku20181216

02kanku20181216

飛行機は定刻に出発しました。自動チェックインしたら窓側の席が割り当てられたので、瀬戸内海の景色を楽しめました♪
まず目に飛び込んできたのが、台風21号で流されたタンカーが壊した連絡橋です。完全復旧までまだまだ日にちがかかりそうです...
03kanku20181216

ほどなく神戸空港や明石海峡大橋が見えてきました。
04kanku20181216

さらに、瀬戸大橋も見えてラッキーでした^^
05kanku20181216

が、岡山県を過ぎるとすっかり曇り空になって、福岡に到着したら小雨が降っていました。福岡空港から長崎へはレンタカーで約2時間です。
まずはランチ。長崎新地中華街で天心をちょこっと食べました。
06nagasaki20181216

春巻き、肉まん、焼売、ハトシなどを食べましたが、大阪とはまた違った味や触感で美味しかったです。そして、角煮まんを食べ歩き♪
07nagasaki20181216

長崎は好きな町なので数回訪ねていますが、信徒発見の舞台となった”大浦天主堂”は初訪問です。
08nagasaki20181216

天主堂の前は何度も通りましたが、今回初めて拝観させていただきました。ゴシック調の建築や美しいステンドグラスなど、予想以上に見どころが多くてびっくり。建物内は撮影禁止なので写真は外観だけですが素晴らしかったです^^
09nagasaki20181216

大浦天主堂をじっくり見学して、お隣のグラバー園へ♪
10nagasaki20181216

11nagasaki20181216

園内のカフェ(旧自由亭)のケーキセットが美味しかったです^^
14nagasaki20181216

15nagasaki20181216

夕方のイルミネーションがとても美しかったです♪

13nagasaki20181216

12nagasaki20181216

宿泊は雲仙市の橘湾に沸く小浜温泉です。小浜温泉は海辺に沸くナトリウム - 塩化物泉温泉で、湧出量×湯温の放熱量は
日本一レベルともいわれ、町のあちこちで湯けむりが上がっています。
温泉街の名物は「小浜ちゃんぽん」が有名で、魚介スープに有頭小エビなどの海鮮がたくさん入っていて美味しかったです^^
22obama20181217


びわ湖大津館のイルミネーション (12/23)

びわ湖大津館の「イングリッシュガーデン」では、「和」をテーマとしたイルミネーションが開催されています。
biwakootsukan20181223-01

biwakootsukan20181223-02

   ガーデン内を6つのゾーンに分け、成安造形大学の学生がデザインした光のアートオブジェでライトアップされます。
biwakootsukan20181223-03

biwakootsukan20181223-04

biwakootsukan20181223-05

また、本館の3階のテラスからはガーデン全体を見渡すことができてとても美しかったです。 規模は小さいけど湖畔の幻想的な雰囲気を楽しめました♪
biwakootsukan20181223-06

biwakootsukan20181223-07

滋賀県長浜市の街歩き (12/23)

羽柴(豊臣)秀吉が大名として初めて城を持った長浜は、秀吉と石田三成が出会った町です。江戸時代には北国街道の宿場町としても栄え、旧街道には当時の街並みを生かした町家が並び、レトロな雰囲気が観光客をひきつけます^^
nagahama20181223-07

大通寺は真宗大谷派の別院で長浜御坊の名で親しまれています。本堂や大広間は、伏見城の遺構といわれ絢爛豪華な桃山文化を感じさせてくれました。
nagahama20181223-02

nagahama20181223-03

昔から大通寺の大広間の天井に、お花というキツネが住んでいると言われていて、ここには梯子がかけてあって、毎日この梯子を登って油揚げを供えるそうです。参道にはそんなお茶目な?”お花きつね”のモニュメントがありました。
nagahama20181223-01

nagahama20181223-08

毎年4月に開催される長浜曳山祭は、京都の祇園祭、高山市の高山祭と並んで日本三大山車祭の一つです。絢爛豪華な山車(曳山)の舞台の上で「子ども歌舞伎」が演じられます。
1979年に重要無形民俗文化財に指定され、2016年にはユネスコの無形文化遺産に登録されました。曳山博物館には曳山祭の紹介や実物の曳山を展示されていて華やかで迫力がありました。
nagahama20181223-04

nagahama20181223-05

旧黒壁銀行を改築し黒壁ガラス館をオープンさせ、ここを中心にガラスショップ・工房・
オルゴール館・カフェなどが集積して「黒壁スクエア」と呼ばれるようになりました。美しいガラス細工や優しいオルゴールのメロディをたっぷり味わいました♪
nagahama20181223-06

ギャラリー
  • 2019年 初詣は亥年にちなんで♪
  • 2019年 初詣は亥年にちなんで♪
  • 2019年 初詣は亥年にちなんで♪
  • 2019年 初詣は亥年にちなんで♪
  • 2019年 初詣は亥年にちなんで♪
  • 2019年 初詣は亥年にちなんで♪
  • 2019年 初詣は亥年にちなんで♪
  • 2019年 初詣は亥年にちなんで♪
  • 2019年 初詣は亥年にちなんで♪
記事検索
  • ライブドアブログ